【Java版】元々の体力を増やそう!【コマンド1つでOK】

【Java版】元々の体力を増やそう!【コマンド1つでOK】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.17)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

コマンド初心者
「元々の体力を増やしたいんだけど、どんなコマンドを使えばいいの?」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • 体力はattributeコマンドで増やせる
  • 体力を減らす場合は20以下を指定する

こんにちは! マインクラフターのナツメ(@natsume_717b)です。

ナツメってこんな人

今回は元々の体力を増やすコマンドを紹介していきます。
また、それに合わせて体力を減らす方法もお教えします!

いずれもコマンド1つで出来るので、非常に簡単です。
さっそく見ていきましょう!

体力はattributeコマンドで増やせる

元々の体力を増やそうとした場合、attributeコマンドを使います。
attributeコマンドとは、体力や移動速度、ジャンプ力などの能力を変動させることができるコマンドです。

ちなみにattributeとは「属性」を意味する英単語です。
プレイヤーが持つ属性を変更するといった意味合いでしょうか。

というわけで、素の体力を変更するコマンドは以下の通りです。

/attribute @p minecraft:generic.max_health base set 数字

数字の部分が体力の数値を指定します。
20と入力した場合は、通常のマインクラフトと同じように10個のハートになります。

なので、ハートを一個増やすには、数字を2増やせばOKです。

試しに

/attribute @p minecraft:generic.max_health base set 22

と入力してみるとハートの数が11個になるはずです。
(2段目にハートが1つ増える)

また奇数の数字をしていた場合は、最後のハートが半分までしか赤くなりません。
正直見栄えが気になるので、特別な理由がない限りは偶数を指定した方が良いと思います。

コマンドを打ったのにも関わらず体力が変わらない場合、負傷のポーションなどでダメージを受けてみると変更されます。

体力を減らす場合は20以下を指定する

体力を減らす場合は、先ほどのコマンドで20よりも下の数字を指定すればOK。

例えば、ハートを1つにしたい場合は、2にすればハートを1つにすることが可能です。

/attribute @p minecraft:generic.max_health base set 2

ハードコアモードとはまた違った、難易度の高いゲームができそうですね!

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

今回使ったコマンドはこちら。

今回使ったコマンド
  • 素の体力を変更するコマンド
/attribute @p minecraft:generic.max_health base set 数字
ポイント
  • 体力を増やしたい場合は、21以上。
    減らしたい場合には19以下にする。
  • 元々の体力は20を指定した状態と同じ。

この記事は以上になります。







関連記事

この記事を共有!