Youtubeチャンネルはこちら!コマンド解説を動画で観れます!

【クォーツの集め方】ネザーは危険!交易での入手が簡単【マイクラ】

【クォーツの集め方】ネザーは危険!交易での入手が簡単【マイクラ】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.19.2)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

クォーツを集めたいマインクラフター
「クォーツブロックが欲しいんだけど、クォーツってどうやって集めたらいいのかな? ネザーで集めるのとかどう?」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • ネザーでのクォーツ集めは危険
  • クォーツ集めなら村人との交易がおすすめ

こんにちは! マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

マイクラ歴は5年程で、サバイバルモードを楽しむほかクリエイティブモードでコマンドを駆使して遊んでいます!

この記事では、クォーツの集め方について解説していきます。

クォーツは通常ネザーに「ネザークォーツ鉱石」として生成されますが、採掘以外でも集めることが可能です。

はじめにネザーでの採掘の危険性についてお話しつつ、後半では安全かつ大量に確保できる方法について触れていきます。
ぜひ参考にしてくださいね。

それでは、さっそく見ていきましょう!



ネザーでのクォーツ集めは危険

ネザーでのクォーツ集めは危険です。
地上を歩いていれば、ガストやピグリン、ホグリンなどのmobからの攻撃を受ける可能性が大いにありえます。

ピグリンは金装備を装着しておけば問題ありませんが、それでも初めから敵対しているmobやとある条件から敵対するmobが多いのも事実です。

加えて、クォーツを集めるために坑道のように掘っていると1マス溶岩を掘り当てることも珍しくありません。
ネザーでのマグマは周囲に広がる速度がオーバーワールドよりも早いので、要注意です。

このように慣れてしまえばなんてことのないものですが、そもそも気を遣うべき要素が多いので気楽に行えないのがネックですね。

というわけで、ネザーでクォーツを集めるのはあまりおススメしません。
その代わり、安全に入手できる代替案を次の項目で解説していきます。

クォーツ集めなら村人との交易がおすすめ

クォーツを集めるのなら、石工との交易で手に入れる方法が安全かつ大量に確保できます。

石工を達人まで成長させることで、1つのエメラルドで1つのクォーツブロックか1つのクォーツの柱を交易できるので、エメラルドの所持数がそのままクォーツの所持数だと考えることもできます。

クォーツの柱は加工できませんが、クォーツブロックは石切り台を使うことで様々なブロックに加工できます。
クォーツの階段やハーフブロックなどですね。

デメリットとしては、1日に交易をできる回数に制限があることですが、これは石工を大量に確保すれば問題ありません。
必要な量に合わせて、石工の村人を用意しましょう。

というわけで、クォーツを集めるなら石工との交易を利用すると良いです。
詳しくは【取引一覧あり】石切り台で石工に就職させる【マイクラ】でも解説しています。

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

ポイント
  • クォーツを集めるのにネザーを採掘するのは、危険が多い。
  • 効率よく安全に集めるなら、石工との交易を行えばOKです。

この記事は以上になります。