マルチサーバーはConoHaVPSがおすすめ!クリックで解説ページへ!

【簡単】コマンド入力はチャット欄に/を打ち込めばOK【マイクラ】

【簡単】コマンド入力はチャット欄に/を打ち込めばOK【マイクラ】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.18.1)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

コマンドを使ってみたいマインクラフター
「コマンドってどうやって打つの? 複雑な文字列のイメージがあるけど、簡単に入力する方法とかってないのかな?」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • コマンド入力はチャット欄に/を打ち込めばOK
  • コマンドの入力を楽するテクニック3選

こんにちは! マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

マイクラ歴は5年程で、最近は脱出マップを配布・制作しています!
配布マップ・ダウンロードページ

今回はコマンドを全く触れたことのないという方へ向けて、コマンドの打ち方を解説していきます。
脱出マップを作るにしろミニゲームを作るにしろ、コマンドを打てなければ何も始まりません。

コマンドといえば、コマンドブロックと呼ばれるコマンドを内蔵することのできるブロックも存在しますが、それもコマンドを打てるようになって初めて入手することができます。

なので、コマンドを打てるということは、できて当然なことであると同時にかなり重要なことです。

この記事ではコマンドを打つための方法を解説するほか、コマンドを打ちこむのに役立つテクニックを3つ紹介していきます。

それでは、さっそく見ていきましょう!



コマンド入力はチャット欄に/を打ち込めばOK

コマンドを打つには、チャット欄を開く必要があります。

チャット欄を開くには、tを押すだけでOKです。
表示されたチャット欄の文頭に/(スラッシュ)を打ちこむことで「これから入力する文字はコマンドです」と指示することができます。

/を直接押すと、/が入力済みのチャット欄を開くことができます。
tを押してチャット欄を開くよりも手間が少ないので、おすすめな方法です。

もしもtや/でチャット欄を開くことができない場合は、設定のキー割り当てを確認しましょう。
「設定→操作設定→キー割り当て」という順序で、辿り着くことができますよ。

キー割り当てのページを下にスクロールしていくと「マルチプレイ」という項目があります。
そこにある「コマンドラインを開く」、「チャットを開く」という名称がそれぞれ「既に/が入力されているチャット欄を開くキー」と「チャット欄を開くキー」になっています。

というわけで、コマンドを打つにはチャット欄を開いて/を文頭に打つ必要があります。

これができるとコマンドの要であるコマンドブロックを取り出せるようになるので、知ってしまえばなんてことのない技術ですが、必須級の技術であるとも言えます。

コマンドブロックの出し方については、【Java版】コマンドブロックの出し方【1から始める配布マップ作り】を参考にしてくださいね。
コマンドを使ってコマンドブロックを取り出すので、実際にコマンドを扱い始めるようになる場面でもあります。

コマンドの入力を楽するテクニック3選

ここからはコマンドの入力を楽にしてくれるテクニックを3つ紹介します。
知っていると時短に繋がるほか、スペルミスなどの打ち間違えも無くなるのでお得なことしかありません。

それでは、さっそく見ていきましょう!

1:候補の利用

1つ目は候補の利用です。
これはコマンドを使っていれば誰しもが知っていることですが、馬鹿にできない機能なので紹介します。

アイテムIDなどを入力する際に、マインクラフト側で一覧にして候補を表示させてくれる機能で、スペルを打ちこむことで絞ることも可能です。

クリックするだけで入力されるので、便利ですよ。

そのため、すべてのアイテムIDなどを覚える必要はありませんが、よく使うアイテムのIDは覚えておいた方が良いですね。

コマンドの種類によっては候補が出ない場合もあるので、その場合は打ち間違えないように気をつけましょう。

2:コピペ

2つ目に紹介するテクニックはコピペです。
コピーアンドペーストってやつですね。

このブログでもたびたび推奨していますが、難解なコマンドや少しの改変で使い回しができるコマンドはコピペするべきです。

Windowsの場合はCtrl+Cでコピーすることができ、Ctrl+Vでペーストすることができます。
コマンドを全選択したい場合はCtrl+Aですね。

過去に記事にしていますので、良ければどうぞ。

【時短】コマンドをコピペして作業効率アップ!そのためにアレを使います!

3:チャット欄を開いて矢印キー

最後に紹介するのは、チャット欄を開いた状態で矢印キーを押すテクニックです。
このテクニックで前回実行したコマンドをそのままチャット欄に復元することができます。

具体的には、チャット欄を開いて上矢印キーを押せば、前回実行したコマンドがそのまま入力されます。
複数回上矢印キーを押すことで、その押した数だけ以前に実行したコマンドへと変更することも可能です。

また、下矢印キーで戻ることもできるので連打しても問題ありませんし、失敗したコマンドも記憶されているので、間違って実行したとしても修正しなおすこともできますよ。

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

ポイント
  • コマンドを打つには、チャット欄を開いて/を打ちこむ必要があります。
    (/を押せば、/が入力されている状態のチャット欄を開くことも可能です)
  • コマンドを入力する際に便利なテクニックとして、候補の利用やコピペを駆使すること、チャット欄を開いて矢印キーで前回実行したコマンドを復元するといった方法があります。

この記事は以上になります。