マルチサーバーはConoHaVPSがおすすめ!クリックで解説ページへ!

ネザーに行くにはexecuteコマンドを活用する【マイクラ】

ネザーに行くにはexecuteコマンドを活用する【マイクラ】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.19)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

コマンドを使ってネザーに行きたいマインクラフター
「コマンドを使ってネザーに行くことってできるのかな? できるんだったらその方法について教えて欲しいな。ネザーから戻ることもできる?」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • ネザーに行くにはexecuteコマンドを活用する
  • ネザーから帰る方法

こんにちは! マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

マイクラ歴は5年程で、最近は脱出マップを配布・制作しています!
配布マップ・ダウンロードページ

この記事では、コマンドを使ってネザーに行きたいという方のために、今いるディメンションから別のディメンションへテレポートする方法について解説しています。

通常、テレポートするためのコマンドであるtpコマンドはディメンションを超えることはできないのですが、とあるコマンドで別のディメンションにいると仮定することで、その法則を無視することができます。

難しい事を言っているようですが、コマンド自体はものすごくシンプルなので、すぐに理解できると思いますよ。

それでは、さっそく見ていきましょう!

Youtubeにて動画でも解説しています。



ネザーに行くにはexecuteコマンドを活用する

コマンドを使ってネザーに行くには、executeコマンドを使う必要があります。
というのも、tpコマンドなどテレポートするコマンドはディメンションを移動することはできないので、ネザーにいると仮定させる必要があるからです。

というわけで、以下のようにコマンドを打っていけばOKです。

/execute in minecraft:the_nether run tp @p 100 100 100

上記のコマンドはin minecraft:the_netherでネザーにいると仮定しており、run以降に記述されている実行されるコマンド自体は、通常のtpコマンドと遜色ないです。

ということで上記のコマンドを実行すると、オーバーワールドにいようがジ・エンドにいようが、ネザーでの座標がXYZ=100の地点にテレポートすることになります。

executeコマンドでinを指定するだけなので、そこまで難しくないですね。

ネザーから帰る方法

コマンドを使って別ディメンションからネザーに行くことができましたが、戻る方法も同じです。

executeコマンドのinの項目でネザーではなく、行きたい(戻りたい)ディメンションのIDを指定するだけになります。

なので、オーバーワールドに戻りたい場合はin minecraft:overworldと打ちこみ、ジ・エンドに行きたい場合はin minecraft:the_endと入力してtpコマンドを実行すれば問題ありません。

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

今回使ったコマンドはこちら。

今回使ったコマンド
  • ネザー以外のディメンションからネザーのXYZ=100の地点にテレポートするコマンド
/execute in minecraft:the_nether run tp @p 100 100 100
ポイント
  • executeコマンドのinの項目を使うことで、今いるディメンションとは違うディメンションにいることにできます。

この記事は以上になります。