Youtubeチャンネルはこちら!コマンド解説を動画で観れます!

【IDの使い分けが必要】粉雪や粉雪入りバケツのIDほか【マイクラ】

【IDの使い分けが必要】粉雪や粉雪入りバケツのIDほか【マイクラ】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.18.2)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

粉雪に関するコマンドを知りたいマインクラフター
「粉雪を手に入れるコマンドとか教えて欲しいな。あと、粉雪によるダメージを無効にしたいんだけど、どうすればいいの?」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • 粉雪や粉雪入りバケツのID
  • 凍結ダメージを無効にするコマンド

こんにちは! マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

マイクラ歴は5年程で、最近は脱出マップを配布・制作しています!
配布マップ・ダウンロードページ

この記事では、コマンドの観点から見た粉雪に関することをまとめています。

粉雪は雪とは違い、ブロックの状態で手元に用意することができません。
このことから設置する際に使用するIDと手元に用意する際のIDが異なります。

その2種類のアイテムIDを紹介するほか、凍結ダメージを無効にする方法についても触れています。
なので、粉雪に関するコマンドを知りたいという方はぜひ参考にしてくださいね。

それでは、さっそく見ていきましょう!



粉雪や粉雪入りバケツのID

粉雪や粉雪入りバケツのアイテムIDは以下の通りです。

  • 粉雪
minecraft:powder_snow
  • 粉雪入りバケツ
minecraft:powder_snow_bucket

ただし、これらのアイテムIDを使用する際に1つ注意点があります。
というのも、粉雪はアイテムとして存在しない点、粉雪入りバケツは設置することができない点の2つです。

なので、giveコマンドで手元に用意する際は粉雪入りバケツを示す”minecraft:powder_snow_bucket”を。
setblockコマンドで粉雪を設置したい場合には、粉雪のアイテムIDである”minecraft:powder_snow”を指示する必要があります。

凍結ダメージを無効にするコマンド

粉雪と言えば、足を取られて徐々に凍結ダメージを食らわせてくる特徴があります。
そんな凍結ダメージを無効にするには、gameruleコマンドを使います。

実行するコマンドはとてもシンプルで、trueかfalseに設定すればOKです。
(今回は無効にするためにfalseを選択します)

/gamerule freezeDamage false

再び凍結ダメージを受けるようにするには、falseの箇所をtrueにすればOKですね。
また、この設定はワールドごとの設定なのでプレイヤーごとに無効かどうかを決めることはできません。

また、他の環境ダメージを無効にする方法については以下の記事をどうぞ。

【コマンド1つで解決】落下ダメージを無効にする方法【マイクラ】

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

今回使ったコマンドはこちら。

今回使ったコマンド
  • 粉雪のID
minecraft:powder_snow
  • 粉雪入りバケツのID
minecraft:powder_snow_bucket
  • 凍結ダメージを無効にするコマンド
/gamerule freezeDamage false
ポイント
  • 粉雪を扱う際は、粉雪と粉雪入りバケツのIDを使い分ける必要があります。
  • 凍結ダメージを無効にするには、gameruleコマンドでfreezeDamageの項目を設定すればOKです。

この記事は以上になります。