Youtubeチャンネルはこちら!コマンド解説を動画で観れます!

【コマンド】怪しげなシチューがインベントリにない理由【マイクラ】

【コマンド】怪しげなシチューがインベントリにない理由【マイクラ】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.18.2)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

怪しげなシチューをクリエイティブモードで取り出したいマインクラフター
「クリエイティブモードなのに怪しげなシチューがインベントリから見つけられない。一体どこにあるの? コマンドとかで取り出す方法について教えて欲しいな」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • 怪しげなシチューはインベントリに存在しない
  • giveコマンドにEffectIdなどをつける必要がある

こんにちは! マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

マイクラ歴は5年程で、最近はゲーム配信に特化している「Twitch」にてサバイバルモードで遊んでいます!
なつめのTwitch

この記事では、怪しげなシチューをコマンドに焦点を当てて解説していきます。

通常、アイテムを付与するときはgiveコマンドでアイテムIDを指定するだけで十分ですが、怪しげなシチューは食べた時にエフェクトが付与されるという特殊な仕様があります。

なので、ただgiveコマンドで怪しげなシチューのアイテムIDを指定すればよいというわけではありません。

その部分がどうなっているのか、詳しく見ていきましょう。

怪しげなシチューについて知りたい方は以下の記事をどうぞ。



怪しげなシチューはインベントリに存在しない

クリエイティブモードで怪しげなシチューを取り出そうとすると、インベントリに怪しげなシチューが存在しないことに気付きます。

これはおそらくですが、怪しげなシチューを食べた際に得られるエフェクトがカーソルを合わせてアイテムの詳細を確認しても明記されていないことが関係しているかと思われます。

要するに、特定のエフェクトを付与する怪しげなシチューが欲しくともどれがどのエフェクトを付与する怪しげなシチューなのかが判別できないというわけですね。

なので、クリエイティブモードで怪しげなシチューを取り出すにはコマンドを使うかわざわざクラフトする必要があります。

giveコマンドにEffectIdなどをつける必要がある

コマンドで怪しげなシチューを取り出す場合には、giveコマンドを使って怪しげなシチューのアイテムIDを指定すれば問題なく取り出せます。

しかし、ただ取り出すだけでは食べた際に得られるエフェクトを指定していないため何のエフェクトも得られません。
なのでgiveコマンドを実行する際にEffectsを指定して、食べた際に何のエフェクトを付与されるのか、どのくらいの時間付与するのかを指示していきます。

具体的なコマンドは以下の通り。

/give @p minecraft:suspicious_stew{Effects:[{EffectId:15b,EffectDuration:160}]} 1

上記のコマンドを実行すると、食べると盲目のエフェクトが8秒間付与されます。
盲目であることの指定がEffectIdの部分で、秒数の指定がEffectDurationの部分になります。

なので、この2項目を弄ることで付与するエフェクトや持続時間を調整することができます。

EffectIdの対応している数字は以下の表を参考にしてください。
秒数指定に関しては、1を指定すると1/20秒となりますので、1秒の指定をしたいならば20と入力すればOKです。

エフェクトの名称対応している数字
移動速度上昇1
移動速度低下2
採掘速度上昇3
採掘速度低下4
攻撃力上昇5
即時回復6
即時ダメージ7
跳躍力上昇8
吐き気9
再生能力10
耐性11
火炎耐性12
水中呼吸13
透明化14
盲目15
暗視16
空腹17
弱体化18
19
衰弱20
体力増強21
衝撃吸収22
満腹度回復23
発光24
浮遊25
幸運26
不運27
落下速度低下28
コンジットパワー29
イルカの好意30
不吉な予感31
村の英雄32

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

ポイント
  • 怪しげなシチューはクリエイティブモードだとインベントリに存在しない。
  • コマンドで怪しげなシチューを取り出す際は、EffectId、EffectDurationによってエフェクトの種類と持続時間を決める必要がある。

この記事は以上になります。