Youtubeチャンネルはこちら!コマンド解説を動画で観れます!

【マイクラ】トライデントを出すコマンド2種【差別化の理由も解説】

【マイクラ】トライデントを出すコマンド2種【差別化の理由も解説】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.18.1)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

コマンドでトライデントを出したいマインクラフター
「トライデントってコマンドを使うと、どうやって出すの? トライデントを投げたことを感知する方法についても知りたいな」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • トライデントを出すコマンド2種
  • scoreboardコマンドでトライデントを投げたことを感知する

こんにちは! マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

マイクラ歴は5年程で、最近は脱出マップを配布・制作しています!
配布マップ・ダウンロードページ

この記事では、トライデントをコマンドで出す方法について解説しています。
また、トライデントを投げたかどうかを判断することに使えるscorebaordコマンドの項目も紹介しています。

なので、この記事を読めばトラインデントをコマンドで取り出して、投げたかどうかを判断することができるようになりますよ。

さっそく見ていきましょう!



トライデントを出すコマンド2種

トライデントを出すコマンドは2つあります。
それぞれgiveコマンドとsummonコマンドになるのですが、しっかりと使い分ける理由があります。

それはアイテムとして出すかエンティティとして出すかの違いです。
トライデントは手元に持っている限りはアイテムとして存在していますが、投げた後(拾うまで)はエンティティとして扱われます。

このあたりはTNTと似ていますね。

なので、アイテムとしてのトライデントが欲しい場合はgiveコマンド。
エンティティとしてのトライデントを出現させたい場合には、summonコマンドを使用します。

コマンドに書き出してみると以下の通りです。

アイテムとしてのトライデントを取り出すコマンド

/give @p minecraft:trident 1

エンティティとしてのトライデントを召喚するコマンド

/summon minecraft:trident ~ ~ ~

エンティティとしてトライデントを召喚した場合、重力に従って地面に落下してしまうことを念頭に置いておきましょう。
もし、重力を無視して宙に浮かせたい場合は、上記のsummonコマンドの文末に{NoGravity:1b}と付け足しましょう。

そうすることで、重力を無視するトライデントを召喚することができます。

まとめると、アイテムとしてのトライデントが欲しい場合はgiveコマンド、エンティティとしてのトライデントを召喚したい場合にはsummonコマンドを使えばOKです。

scoreboardコマンドでトライデントを投げたことを感知する

さて、トライデントを取り出すコマンドについては前項で分かっていただけたかと思います。
そこでさらにトライデントを投げたことを感知するコマンドについても触れていきます。

投げたことを感知できるようになれば、「トライデントを投げるたびに~」というようなコマンドを組むことが可能となりますよ。

というわけで使うコマンドは、scoreboardコマンドです。
トライデントを投げた回数を数えようということですね。

トライデントを投げた回数をカウントする項目は、minecraft.used:minecraft.tridentです。
コマンドに書き起こしてみると、以下の通りになります。

/scoreboard objectives add A minecraft.used:minecraft.trident

このコマンドを実行するだけでトライデントの投げた回数をカウントしてくれるようになります。

また、Aの部分はスコアボードの名称となりますので、判別しやすいように変更してOKです。
トライデントを投げるということで、「throwtrident」なんてつけておくといいかもしれません。

投げた回数を参照してコマンドを実行する方法については、過去の記事を参考にしてもらえれば幸いです。
scoreboardコマンドの基本を知ることができますよ。

【必修】行動をカウントするscoreboardコマンド【マイクラ】

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

今回使ったコマンドはこちら。

今回使ったコマンド
  • アイテムとしてのトライデントを付与するコマンド
/give @p minecraft:trident 1
  • エンティティとしてのトライデントを召喚するコマンド
/summon minecraft:trident ~ ~ ~
  • Aという名称で、トライデントを投げた回数をカウントするスコアボードを作成するコマンド
/scoreboard objectives add A minecraft.used:minecraft.trident
ポイント
  • トライデントは投げる前はアイテムですが、投げた後はエンティティとして扱われます。

この記事は以上になります。