Youtubeチャンネルはこちら!コマンド解説を動画で観れます!

【簡単】ConoHaマイクラサーバーのバージョンを変更【マイクラ】

【簡単】ConoHaマイクラサーバーのバージョンを変更【マイクラ】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.19)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

ConoHa VPSで遊んでいるマインクラフター
「ConoHaのサーバーのバージョンを変更したいんだけど、どうやって変更すればいいの?」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • ConoHaのマイクラサーバーのバージョンを変更する

こんにちは! マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

マイクラ歴は5年程で、サバイバルモードを楽しむほかクリエイティブモードでコマンドを駆使して遊んでいます!

この記事では、ConoHa VPSのマイクラサーバーのバージョンを変更する方法について解説しています。

難しい作業がなく数クリックで変更することができますので、誰でもできるのが良い点です。
慣れてしまえば、ものの数分で作業を終えることもできますよ。

それでは、さっそく見ていきましょう!

また、ConoHa VPSについては【誰でも簡単マルチ】ConoHaVPSでサーバーを建てる【マイクラ】で解説しています。



ConoHaのマイクラサーバーのバージョンを変更する

ConoHa VPSのマイクラサーバーのバージョンを変更するには、ConoHa VPSだけで設定することができます。

ConoHaにログイン後、バージョンを変更したいサーバーのネームタグをクリックします。
すると、そのサーバーに関する情報や設定を行える画面に移行できますので、一度サーバーをシャットダウンさせます。

シャットダウンすることで、サーバー再構築という箇所をクリックできるようになります。
なので、そこをクリックしてバージョンを変更する作業に取り掛かっていきます。

具体的には、アプリケーションを選択してさらにMinecraft Java版を選択します。
バージョンの部分を遊びたいバージョンにして、rootパスワードを入力。
最後に右下にある「サーバー再構築」をクリックすることで、バージョン変更ができます。

root パスワードの下にあるSSH Keyは弄らなくてOKです。

これだけで遊びたいバージョンに変更することができます。

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

ポイント
  • ConoHa VPSのマイクラサーバーのバージョンを変更するには、サーバー再構築から設定する必要がある。

この記事は以上になります。