Youtubeチャンネルはこちら!コマンド解説を動画で観れます!

【沼地を探すべし】ヒスイランから空色の染料を作れる【マイクラ】

【沼地を探すべし】ヒスイランから空色の染料を作れる【マイクラ】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.19.2)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

空色の染料について知りたいマインクラフター
「空色の染料ってどうすれば手に入れられるの? 珍しいのかな?」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • ヒスイランから空色の染料を作れる

こんにちは! マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

マイクラ歴は5年程で、サバイバルモードを楽しむほかクリエイティブモードでコマンドを駆使して遊んでいます!

この記事では、空色の染料について解説していきます。

空色の染料はヒスイランから作れることが有名ですが、手に入れるためには沼地を見つけるのが基本です。

しかし、染料を組み合わせて作ることもできますので、その方法についても触れていきます。
さっそく見ていきましょう!



ヒスイランから空色の染料を作れる

空色の染料はヒスイランの花をクラフトすることで入手することができます。
ヒスイランは沼地にしか生えていませんので、沼地を見つけてしまえば簡単に手に入ります。

しかし、ワールドによっては沼地が近くに無い場合もあります。
そういった場合は、青色の染料と白色の染料をクラフトして空色の染料を作ると良いですね。

青色の染料はラピスラズリから、白色の染料は骨から作れますので、比較的集めやすい素材ではあります。

詳しくは以下の記事をどうぞ。

【簡単】ラピスラズリやヤグルマギクから作れる青の染料【マイクラ】
【簡単GET!】骨粉やスズランから作れる白の染料【マイクラ】

というわけで、空色の染料はヒスイランをクラフトして入手するほか、青色の染料と白色の染料を組み合わせることでも手に入れることができます!

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

ポイント
  • 空色の染料はヒスイランをクラフトするか、染料同士をクラフトして手に入れることができる。

この記事は以上になります。