Youtubeチャンネルはこちら!コマンド解説を動画で観れます!

【青と赤】染料を組み合わせて紫色の染料をクラフトする【マイクラ】

【青と赤】染料を組み合わせて紫色の染料をクラフトする【マイクラ】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.19.2)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

紫色の染料について知りたいマインクラフター
「紫色の染料ってクラフトでしか作れない染料なのかな? どうやって手に入れるのか教えて!」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • 染料を組み合わせて紫色の染料をクラフトする

こんにちは! マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

マイクラ歴は5年程で、サバイバルモードを楽しむほかクリエイティブモードでコマンドを駆使して遊んでいます!

この記事では、紫色の染料について解説しています。

紫色の染料は花をクラフトしても作ることができないので、染料同士をクラフトする必要があります。

どのような染料を使うのか、さっそく見ていきましょう!



染料を組み合わせて紫色の染料をクラフトする

紫色の染料は花などをクラフトして手に入れることはできません。
なので、染料を組み合わせて紫色の染料を作る必要があります。

使う染料は赤色の染料と青色の染料の2つです。
これらをクラフトすれば紫色の染料が出来上がります。

赤色の染料はポピーや薔薇の低木、青色の染料はヤグルマギクやラピスラズリをクラフトすることで作れますので、全体的に入手は容易ですね。

詳しくは以下の記事で解説しています。

【簡単】ラピスラズリやヤグルマギクから作れる青の染料【マイクラ】
赤い花やビートルートから赤色の染料を手に入れられる【マイクラ】

先ほども述べたように花などから直接紫色の染料を作ることはできません。
行商人が紫色の染料を売ってくれることもありますが、基本的には赤色の染料と青色の染料を組み合わせて入手するものだと覚えておきましょう!

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

ポイント
  • 紫色の染料は赤色の染料と青色の染料をクラフトして入手する。

この記事は以上になります。