Youtubeチャンネルはこちら!コマンド解説を動画で観れます!

【すぐわかる!】カエルの繁殖にはスライムボールが必要【マイクラ】

【すぐわかる!】カエルの繁殖にはスライムボールが必要【マイクラ】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.19.2)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

カエルの繁殖について知りたいマインクラフター
「カエルの繁殖には、何のアイテムが必要なのかな?」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • カエルの繁殖にはスライムボール

こんにちは! マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

マイクラ歴は5年程で、サバイバルモードを楽しむほかクリエイティブモードでコマンドを駆使して遊んでいます!

この記事ではカエルの繁殖についてまとめています。

カエルは繁殖してしまえばすぐに子どものカエルが生まれるというわけではありません。
卵、オタマジャクシ、カエルという風に成長するmobです。

分かりやすく簡潔に解説していきますので、さっそく見ていきましょう!



カエルの繁殖にはスライムボール

カエルを繁殖させるには、スライムボールが必要です。

マイクラではカエルの好物がスライムボールに指定されており、小さいスライムやマグマキューブを襲う存在でもあります。

なのでヒツジに小麦を与えて繁殖させるように、スライムボールを持ってカエルに対して右クリックすれば求愛モード(繁殖できる状態)になります。

カエルの体表の色には3種類存在しますが、求愛する際には何も問題ありません。

求愛モードのカエル2匹が出会うと繁殖を行い、片方のカエルが妊娠、近くの水場へ移動し始めます。

水場へ到着すると水の上にカエルの卵を産み、孵化に成功するとオタマジャクシになります。
そして、オタマジャクシが成長することでカエルになるわけですね。
この時、水の上にブロックなどがあると植え付けられないので、必ずブロックなどは撤去しておきましょう。

卵からオタマジャクシが孵化することに関しては、過去の記事で解説しています。

【シルクタッチNG!】カエルの卵は回収できない【マイクラ】

というわけで、カエルを増やしたい場合にはスライムボールを用意ましょう!

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

ポイント
  • カエルの繁殖にはスライムボールが必須。

この記事は以上になります。