【コマンド1つで解決】落下ダメージを無効にする方法【マイクラ】

【コマンド1つで解決】落下ダメージを無効にする方法【マイクラ】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.18.2)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

コマンドを使って落下ダメージをなくしたいマインクラフター
「コマンドで落下ダメージを無効にするにはどうすればいいの? どんなコマンドを使うのか教えて欲しいな」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • gameruleコマンドで落下ダメージを無効にする

こんにちは! マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

マイクラ歴は5年程で、最近は脱出マップを配布・制作しています!
配布マップ・ダウンロードページ

この記事では、コマンドを使って落下ダメージを無効にする方法について解説しています。

落下ダメージを無効にするために必要なコマンドは1つだけですので、難しいことはありません。

サクッと読めますので、ぜひ最後まで読んでくださいね。
それでは、さっそく見ていきましょう!



gameruleコマンドで落下ダメージを無効にする

落下ダメージを無効にするには、gameruleコマンドによってそのワールドで落下ダメージの概念をなくせばOKです。

というわけで、落下ダメージの有無に関するfallDamageの項目をfalseに指定して、落下ダメージをなくします。

具体的なコマンドは以下の通りです。

/gamerule fallDamage false

上記のコマンドを実行するだけで落下ダメージのない世界にすることができます。

また、落下ダメージを受けるようにしたい場合には文末のfalseをtrueにすることで、通常のように落下ダメージを受けるように戻せます。

特定のプレイヤーだけが落下ダメージを受けないようにしたいといったことはgameruleコマンドではできません。
なので、耐性のエフェクトをそのプレイヤーに付与するなどして工夫する必要がありますね。

耐性については以下の記事の後半で解説しています。

【コマンドを紹介】即時ダメージのエフェクトでダメージを与える

というわけで、落下ダメージをなくすにはgameruleコマンドを使えば基本的に解決します。

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

今回使ったコマンドはこちら。

今回使ったコマンド
  • 落下ダメージを無くすコマンド
    (そのワールド自体に適用される)
/gamerule fallDamage false
ポイント
  • 特定のプレイヤーにだけ落下ダメージを無くしたい場合にはgameruleコマンドは向いておらず、耐性のエフェクトなどを付与する必要がある。

この記事は以上になります。