Youtubeチャンネルはこちら!コマンド解説を動画で観れます!

【頻出】10~114の高さで多く生成されるクォーツ【マイクラ】

【頻出】10~114の高さで多く生成されるクォーツ【マイクラ】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.19.2)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

クォーツを採取したいと考えているマインクラフター
「ネザーにあるクォーツを集めたいんだけど、どのあたりを掘ればいいのかな? おすすめの場所を教えて欲しいな」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • 10~114の高さで多く生成されるクォーツ

こんにちは! マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

マイクラ歴は5年程で、サバイバルモードを楽しむほかクリエイティブモードでコマンドを駆使して遊んでいます!

この記事では、ネザーのみに生成されるネザークォーツ鉱石についてお話していきます。
クォーツと略される鉱石ですね。

クォーツ鉱石の生成されやすい高さやどう集めるべきなのかを解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

それでは、さっそく見ていきましょう!



10~114の高さで多く生成されるクォーツ

ネザークォーツ鉱石は10~114の高さに多く生成されます。
なので、割とどこにでもあると思ってOKです。

そんなネザークォーツですが、ブランチマイニングのように地中を掘って集める場合には古代の残骸を狙えるY=15で行うのがおすすめですね。

古代の残骸はネザライトツールを作成するのに必須で、レアなブロックです。
詳しくは以下の記事で解説しています。

【古代の残骸の見つけ方】ネザーで高さ15を掘っていく【マイクラ】

ただし、ネザーでの採掘は地上と異なり1マスの溶岩が存在するので、クォーツだけを集めたい場合には村人との交易の方が安全かつ大量に確保することが可能です。

クォーツを交易してくれる村人の職業は石工で、石切り台があれば村人を石工に就職させられます。
詳しくは【取引一覧あり】石切り台で石工に就職させる【マイクラ】をどうぞ。

というわけで、クォーツだけを狙った採掘は賢いとは言えない選択ですね。
少量のクォーツを確保したいという場合に採掘したり、ネザー整地の福産物として手に入れるという場合は例外となります!

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

ポイント
  • クォーツはY=10~114に多く生成されるので、割とどこでも見かける鉱石。
  • クォーツだけを狙って採掘するのは効率が悪いので、古代の残骸を同時に狙うか石工との取引で安全に手に入れた方が簡単。

この記事は以上になります。