Youtubeチャンネルはこちら!コマンド解説を動画で観れます!

【貴重アイテム!】頭の入手方法3種+使い道も紹介【マイクラ】

【貴重アイテム!】頭の入手方法3種+使い道も紹介【マイクラ】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.18.1)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

mobやプレイヤーの頭を入手したいマインクラフター
「mobやプレイヤーの頭を手に入れるにはどうすればいいの? サバイバルモードでは手に入る? あと、手に入れた後の使い道も知りたいな」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • 頭の入手方法3種
  • 入手した頭の使い道

こんにちは! マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

マイクラ歴は5年程で、最近は脱出マップを配布・制作しています!
配布マップ・ダウンロードページ

この記事では、アイテムの1つである頭(頭蓋骨)に関することをまとめました。

どうすれば様々な種類の頭を集めることができるのか。
頭は手に入れた後に、どんなことに使えるのかなどを解説しています。

基本的に集めるのに難易度が高いアイテムではありますが、そのために貴重なアイテムとして知られています。
持っているとすごいと思わせられるので、是非とも入手してみたいですよね。

それでは、さっそく入手方法から見ていきましょう。



頭の入手方法3種

頭を入手するには、3つの方法があります。

  1. mobからのドロップ
  2. 探索
  3. コマンド

それぞれの項目を具体的に見ていきます。

1:mobからのドロップ

1つ目に紹介する方法は、mobからのドロップです。
有名なのは、ウィザースケルトンから低確率でドロップするウィザースケルトンの頭蓋骨ですね。

それ以外にも、帯電クリーパーの爆発によって、スケルトン、ゾンビ、クリーパーが死亡すると、それぞれの頭をドロップします。

これらはサバイバルモードの場合、上記で説明した方法でしか手に入りません。
それ故に貴重品として知られていますね。

ウィザースケルトンの頭蓋骨は数をこなせば手に入りますが、帯電クリーパーの爆発によって入手する方法に関しては難易度が段違いに難しいので、計画的に準備しましょう。

2:探索

2つ目の方法は、探索して入手する方法になります。
具体的には、エンドシップを探し出してエンダードラゴンの頭を手に入れることですね。

エンドシップ以外に頭を手に入れることのできる建造物等はないので、探索で手に入れられる頭はエンダードラゴンの頭だけになります。

エンドシップは空中にありますので、壊した際に落とさないように足場を作っておくと良いですよ。

3:コマンド

最後に紹介するのは、コマンドで手に入れられる頭についてです。

今までに紹介した頭は、クリエイティブモードにすればインベントリから獲得することが可能です。
しかし、クリエイティブモードのインベントリにも存在していないのが、プレイヤーの頭です。

そんなプレイヤーの頭ですが、アイテムを付与させるコマンドであるgiveコマンドを実行するときにプレイヤーIDを指定すると、そのプレイヤーIDを持っているプレイヤーのスキンの頭を手に入れることができます。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

プレイヤーの頭で変装OK!入手するためのコマンドを紹介!【Java版】

入手した頭の使い道

入手した頭を被って遊ぶのもいいですが、それ以上に有能な使い方も存在しています。
そこで、どういった使い方があるのかを紹介していきます。

1:コレクションとして

頭の使い道として、1つはコレクションとして扱う方法が挙げられます。

頭は設置することができますので、ガラスの枠の内側に厳重にコレクションとして設置すると様になります。

特に帯電クリーパーの爆発で入手できる、スケルトン、ゾンビ、クリーパーの頭は貴重なので飾っているだけで努力したことを見せられますし、自分でも頑張ったことを思い出しやすいですね。

2:旗の模様の作成に使用する

これはウィザースケルトンの頭蓋骨とクリーパーの頭の2種類だけに限った使い道ですが、旗の模様を作成することができます。

ウィザースケルトンの頭蓋骨を紙とクラフトすることで骸骨模様の旗の模様が、クリーパーの頭と紙をクラフトすることで、クリーパー模様の旗の模様が作成できます。

旗の模様は使い回すことができますので、1つ作れば充分です。

【画像付きで徹底解説】旗の模様は全部で6種類【入手方法&使い方】

3:装飾に活用する

贅沢な使い方ではありますが、頭は装飾にも用いることができます。
通常のブロックよりも小さく、それなりの大きさがあることから内装などに役に立ちますね。

実際に筆者が作ってみたものは、以下の画像の通りです。

4:マップ制作者の顔として飾る

最後に紹介するものとしては、脱出マップなどの配布するマップに製作者の顔を飾る使い道です。

これはmobの頭は関係なく、コマンドで出せるプレイヤーの頭に関するものですね。
コマンドでマップ制作をしている人くらいしか関係のない話ではありますが、一応の紹介です。

また、プレイヤーの頭には、数字や矢印などを表しているものも存在します。
なので、謎解きなどにも用いることが可能です。

【脱出マップなどに!】活用しやすいプレイヤーの頭一覧【マイクラ】

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

ポイント
  • 頭を手に入れるには、大きく分けて3種類の方法がある。
    →mobのドロップ、建造物に生成されるアイテムを回収、コマンドで付与する
  • 使い道としては、装飾やクラフトの素材などが挙げられる。

この記事は以上になります。