Youtubeチャンネルはこちら!コマンド解説を動画で観れます!

【まとめ】グロウベリーの使い道や回収方法など【マイクラ】

【まとめ】グロウベリーの使い道や回収方法など【マイクラ】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.19.2)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

グロウベリーについて知りたいマインクラフター
「グロウベリーってどういう使い道があるの? 植える方法や回収方法についても教えて欲しいな!」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • グロウベリーの使い道
  • グロウベリーを植えるには垂らすように設置する
  • 回収するには右クリック

こんにちは! マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

マイクラ歴は5年程で、サバイバルモードを楽しむほかクリエイティブモードでコマンドを駆使して遊んでいます!

この記事では、グロウベリーについてまとめています。
グロウベリーの使い道や設置方法、回収方法についてですね。

さっそく見ていきましょう!



グロウベリーの使い道

グロウベリーは幾つかの使い道がありますが、そのほとんどが代用できてしまいます。
というのも、食料としてグロウベリーを食べることができますがその回復量はごくわずかです。

グロウベリーを食べると、満腹度を2回復し、満腹度回復は0.4しか回復しません。

そのほかにキツネのエサとしても使えますが、スイートベリーの方が量産しやすいのが実状です。

とはいえ、グロウベリーにしかできないこともあります。
洞窟のツタに実っている状態のグロウベリーは、光源の中でも人工味のない光源として活用することができます。

洞窟のツタに実っている状態のグロウベリーは、14の明るさを放つ光源として機能します。

自然な雰囲気を醸し出したいときには、景観を損ねることがないのでおすすめです。

グロウベリーを植えるには垂らすように設置する

グロウベリーを植えるには、垂らすように設置する必要があります。
なので、小麦の種などのように地面に植えるものではないということです。

垂らす際は、上付きハーフブロックなどグロウベリーとの間に隙間ができるようだと設置できません。
その点だけ要注意です。

フルブロックや下付きハーフブロックなどのように、グロウベリーを垂らした際ブロックの底面がくっつく必要があります。

回収するには右クリック

洞窟のツタに実っているグロウベリーを回収するには、右クリックでOKです。
そのため刈り取るためのアイテムは不必要となっています。

骨粉を洞窟のツタに使用することでグロウベリーを実らせることができるので、骨粉をオフハンドに持って洞窟のツタに向かって右クリック連打することでグロウベリーを生やしては回収ということが可能です。

というわけで、グロウベリーを回収する際にツールなどは必要ありません。

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

ポイント
  • グロウベリーの使い道は他のアイテムで代用できることが多いが、洞窟のツタに実っている状態のグロウベリーは光源と装飾を兼ね備えていて便利。
  • グロウベリーを増やす場合、ブロックに垂らすように設置する必要がある。
  • グロウベリーを回収する際は、右クリックでOKです。

この記事は以上になります。