Youtubeチャンネルはこちら!コマンド解説を動画で観れます!

【解説】ウマの繁殖には金のニンジンか金のリンゴが必要【マイクラ】

【解説】ウマの繁殖には金のニンジンか金のリンゴが必要【マイクラ】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.18.2)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

ウマの繁殖について知りたいマインクラフター
「ウマの繁殖に必要なアイテムってなんなの? 生まれた仔馬は親の足の速さとかジャンプ力、色とかを受け継ぐ法則とかあるのか教えて欲しいな。あと、どのくらいの感覚で繁殖モードにできるの?」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • ウマの繁殖には金のニンジンか金のリンゴが必要
  • 引き継がれる色や能力は基本的にランダムと思った方が良い
  • 再び繁殖モードにするにはだいたい5分待てばOK

こんにちは! マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

マイクラ歴は5年程で、最近はゲーム配信に特化している「Twitch」にてサバイバルモードで遊んでいます!
なつめのTwitch

この記事では、ウマの繁殖について解説しています。

ウマは他のmobと違い、足の速さやジャンプ力など個体差が顕著に存在するmobなので、繁殖に関する疑問も抱きやすいです。

そこで、ウマの繁殖に必要なものはもちろんのこと、親の能力が子にどう引き継がれるのか、繁殖後に再び繁殖モードに移行するにはどれくらいのクールダウンが必要なのかといったことを解説。

ウマの繁殖に関する基本的なことはこの記事で抑えられると思います。
それでは、さっそく見ていきましょう。



ウマの繁殖には金のニンジンか金のリンゴが必要

ウマを繁殖させるには、金のニンジンか金のリンゴが必要です。

ウマは上記の2つ以外にも干し草の俵などを食べることもできますが、繁殖モードに移行させるには金のニンジンか金のリンゴのどちらかを与える必要性があります。

また、手懐けてから与える必要があるので、はじめに何も持たない状態で何回か騎乗を試みる必要もあります。
この時、ウマからハートマークが出れば手懐けに成功したことになります。

金のニンジンは取引から。
金のリンゴはクラフトで手に入れるのが簡単です。

また、馬鎧をつけていてはいけないという記事も見かけましたが、Verの違いなのかハードの違いなのか分かりませんが、Java版1.18.2では馬鎧を装備していても問題なく繁殖することが可能です。

というわけで、ウマを繁殖させるには手懐けてから金のニンジンか金のリンゴを与えればOKです。

引き継がれる色や能力は基本的にランダムと思った方が良い

ウマといえば、足の速さやジャンプ力が個体ごとに異なることが特徴的です。
足がとにかく速くてジャンプ力も高いウマが欲しいというマインクラフターも多いですよね。

そこで、繁殖させたことによって子ウマにはどのように能力が引き継がれるのかについて説明していきます。

結論から言うと、基本的に能力や色の遺伝はランダムと考えた方が良いということになります。
正確には親の特徴(体力や足の速さ、ジャンプ力、体の色など)を受け継ぐこともありますが、時折全く異なる特徴を持つ子ウマが生み出されます。

なので、子ウマのステータスを狙うのは難しいです。
根気よく繁殖し続けるのが時間こそかかりますが、1番手っ取り早いですね。

再び繁殖モードにするにはだいたい5分待てばOK

どのmobでもそうですが、1度繁殖をするとしばらく繁殖モードに移行することが無くなります。

しかし先述したように、ウマは能力の優れている個体を産ませるには回数を重ねる必要がどうしてもあります。
なので、効率よく繁殖をさせるためにもどれくらいで繁殖モードに移行することができるのかということが気になるはず。

馬に関して言えば、繁殖後に繁殖モードに再びなるには5分程度の時間を要します。
これは実際に筆者が試して出た数字です。

計測方法などを厳密に行っていないため、多少前後しているはずです。
なので、5分程度、だいたい5分という表現をしています。

この5分程度という数字は繁殖して子ウマを産ませた場合にかかる時間なので、繁殖モードに移行したにもかかわらず子ウマを産むことなく30秒ほど経った場合は、すぐに金のニンジンや金のリンゴを与えることが可能です。

あくまでも子ウマを産ませたかどうかで、繁殖モードに移行できなくなる点のスイッチになっています。

というわけで、ウマは5分に1回繁殖できると考えればOKです。

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

ポイント
  • 馬の繁殖には金のニンジンか金のリンゴが必要。
    (先に手懐ける必要あり)
  • 子ウマには確実に親の能力が引き継がれるわけではない。
  • 繁殖後に再度繁殖モードに移行させるには5分程度のクールダウンが必要となっている。

この記事は以上になります。