Youtubeチャンネルはこちら!コマンド解説を動画で観れます!

【取引内容も】革細工師がいないときは大釜を使って就職【マイクラ】

【取引内容も】革細工師がいないときは大釜を使って就職【マイクラ】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.18.1)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

革細工師に出会いたいマインクラフター
「村に行ったけど、革細工師がいない。どの職業ブロックで就職させられるの? それと取引内容についても詳しく知りたいな」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • 革細工師がいないときは大釜を使って就職させる
  • 鞍が目玉な取引内容

こんにちは! マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

マイクラ歴は5年程で、最近はゲーム配信に特化している「Twitch」にてサバイバルモードで遊んでいます!
なつめのTwitch

この記事では、村人の職業の1つである革細工師についてまとめています。

革細工師はメジャーな職業ではありませんが、その実鞍を交易してくれるありがたい村人でもあります。

そんな革細工師に就職させる方法に加えて、詳しい取引内容を解説。
どの取引が有意義で、どの取引をしてはいけないのかなどについても説明しています。

それでは、さっそく見ていきましょう!



革細工師がいないときは大釜を使って就職させる

大釜を求職中の村人の近くに設置することで、革細工師に就職させることができます。
なので、革細工師がいないという場合は、大釜を作ればOKです。

大釜のレシピはこちら。

また村に大釜付きの家が生成されることもあるので、その家がある村には革細工師に就職している村人が初めから存在することもあります。

家の外に3つの大釜があるので、特徴的で見つけやすいですよ。

鞍が目玉な取引内容

革細工師の取引内容で最も目玉商品となっているのが、鞍です。

鞍はクラフトすることができないため、どうしても入手手段が限られているアイテムになります。
取引以外でよく聞く方法はお宝チェストから手に入れることですが、どうしても運任せになってしまうのがネックですね。

ですが、革細工師との取引ならば確実に入手することができるので、ある程度の数が欲しいという人には役に立ちますよ。

革細工師の具体的な取引内容は以下の通りです。

1:新米

要求アイテム(必要個数)販売アイテム(貰える個数)
革(6)エメラルド(1)
エメラルド(3)革のズボン(1)
エメラルド(7)革の上着(1)

新米では革をエメラルドに変換できるほか、革装備のズボンと上着を購入することができます。

革はウシやホグリンがドロップしますので、余っているという人も多いのではないでしょうか。
そういった方におすすめな取引内容ですね。

革装備に関しては、なかなか使い道がないので一応取引できることだけ覚えておきましょう。
また、素の革装備というわけではなく、2色の染料で染められているものが取引内容に出現します。

新米の時点での取引だけに関わらず、革細工師が売ってくれる革装備、革の馬鎧にはすべて着色がされています。

2:見習い

要求アイテム(必要個数)販売アイテム(貰える個数)
火打ち石(26)エメラルド(1)
エメラルド(5)革の帽子(1)
エメラルド(4)革のブーツ(1)

見習いになると革の帽子とブーツを取引できますが、先述したようになかなか使い道がないので無視でOKです。

また、火打ち石をエメラルドに変換する取引も特別効率が良いわけではないので、余っている時にだけ利用する感じが良いと思います。

一人前に成長させたい場合は、自分の持ち合わせているアイテムに合わせて交易するのが一番良いですね。

3:一人前

要求アイテム(必要個数)販売アイテム(貰える個数)
ウサギの革(9)エメラルド(1)
エメラルド(7)革の上着(1)

一人前に成長すると、ウサギの革をエメラルドに変換できますが、やはりこれもウサギの飼育の難しさから使い勝手が悪いです。

ただし繁殖装置などを作っている人には、使いやすい取引内容かと思います。

また再度革の上着を取引できる項目が出現しますが、使用されている染料の色が違うというだけで特別なことは何もありません。

かなり低い確率ですが、同じ色で染色されているということもあり得ます。

4:熟練者

要求アイテム(必要個数)販売アイテム(貰える個数)
カメのウロコ(4)エメラルド(1)
エメラルド(6)革の馬鎧(1)

熟練者ではカメのウロコをエメラルドに変換したり、エメラルドで革の馬鎧を購入できます。
しかし、カメのウロコは量産しにくいほか、革の馬鎧もクラフトできるので、めぼしい取引ではないですね。

ほかの業種に就いている村人からエメラルドを購入して、そのエメラルドで革の馬鎧を購入。
そうしてさっさと達人までに成長させるのが良いです。

5:達人

要求アイテム(必要個数)販売アイテム(貰える個数)
エメラルド(6)鞍(1)
エメラルド(5)革の帽子(1)

今まで散々な取引内容でしたが、達人まで成長させると鞍を購入できます。
はじめに解説しましたが、鞍は入手手段が乏しいので交易で手に入るのは嬉しいですね。

なので、革細工師は一人を達人まで成長させれば充分と言えます。

もう一つの取引である革の帽子は見習いの時に解説したものと染料が異なるだけで、ほとんど同じですね。

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

ポイント
  • 革細工師に就職させるには大釜が必要。
  • 革細工師との取引では、鞍がおすすめ。
    それ以外は正直使い道のないものや割に合わない取引がほとんど。

この記事は以上になります。