コンパスの中心を好きな位置にできるロードストーン【マイクラ】

コンパスの中心を好きな位置にできるロードストーン【マイクラ】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.18.1)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

ロードストーンについて知りたいマインクラフター
「ロードストーンって何なの? どういうアイテムなのかな……。それに、どうやって作れば手に入るのか教えて欲しい!」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • コンパスの中心を好きな位置にできるロードストーン
  • ロードストーンの作り方
  • どのディメンションでも使える

こんにちは! マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

マイクラ歴は5年程で、最近は脱出マップを配布・制作しています!
配布マップ・ダウンロードページ

この記事では、ロードストーンについて解説しています。
ロードストーンはver1.16で追加された比較的新しいブロックで、その用途は独特です。

しかし、地図と役割が被っている部分があるが故に、いまいち日の目を浴びていないアイテムとも言えます。

そこで、ロードストーンの役割を改めて説明したり、ロードストーンの作り方、使用できるディメンション(世界)の範囲について解説していきます。

この記事1つでロードストーンに関して基本的な部分は抑えられますよ。
それでは、さっそく見ていきましょう!



コンパスの中心を好きな位置にできるロードストーン

ロードストーンとは、コンパスが示す中心を変更することができるアイテムです。
具体的には、ロードストーンに対してコンパスを使用することで、そのロードストーンの位置をコンパスに示させるようにすることができます。

ロードストーンに対して使用したコンパスは「ロードストーンコンパス」となり、元々初期スポーン位置を示していたコンパスの役割は失います。

また、指し示しているロードストーンがなくなると、ロードストーンコンパスの示す場所が分からなくなり、無茶苦茶な方向を示し始める点に要注意です。
ロードストーンは位置をずらさないようにしましょう。

ロードストーンコンパスは更新することが可能

ロードストーンに対してコンパスを使用することで、ロードストーンコンパスにすることが可能なことは先ほど説明した通りです。

ですが、ロードストーンをずらしたいという場合や、クリーパーの爆発などによってロードストーンが壊れてしまった場合も可能性としてはありえます。
その場合、ロードストーンが無くなってしまうので先述の通りロードストーンコンパスが無意味になってしまいます。

では、ロードストーンコンパスはそのまま無意味なアイテムとして存在するのかというと、違います。

ロードストーンコンパスも通常のコンパスと同様に、ロードストーンに対して使用することが可能です。
そうすることで、新しくそのロードストーンを示すようになります。

要するに上書きすることができるというわけですね。
いちいちコンパスを作るのは素材ももったいないですので、不要なロードストーンコンパスが存在するならば、上書きしてしまうのがおすすめです。

ロードストーンの作り方

ロードストーンの作り方は以下の通りです。
模様付きの石レンガとネザライトインゴットを使用します。

ネザライトインゴットを使う都合上、なかなか量産できるアイテムではありません。
なので、作成するかどうかはよく考えてから作ることをおすすめします。

また、ネザーに存在している砦の要塞のチェストからも、時折手に入れることができます。
狙って入手できるものではありませんので、手に入ったらラッキー程度に考えておきましょう。

というわけで、ロードストーンを作るには模様付きの石レンガとネザライトインゴットを使用します。
ネザライトインゴットを素材に必要としていますが、ネザライトツールとは異なり、燃えてしまいますので溶岩等には気をつけましょう。

どのディメンションでも使える

ロードストーン(ロードストーンコンパス)はどのディメンションでも使うことができます。

オーバーワールド(通常世界)やジ・エンドでは、地図の存在があるので中々使うことはありませんが、ネザーにおいては地図が機能しないのでよく使われていますね。

このように他のアイテムと役割が被っていますが、そもそもロードストーンコンパスは登録されているロードストーンの位置を示す働きがあるだけです。
なので、どのディメンションでも問題なく使うことが可能です。

ただし、登録しているロードストーンとは別のディメンションに移動してしまうと、ロードストーンコンパスは無茶苦茶な方向を示します。

登録したロードストーンがネザーに存在する場合、オーバーワールドやジ・エンドでは針がクルクルと回ってしまい、位置を示さなくなります。
(ネザーに行くと、再び正常にロードストーンの位置を示すようになります)

また、複数のロードストーンコンパスを使用する場合は、それぞれ金床で名前を変更してどの場所のロードストーンを示しているのか分かりやすくするのがおすすめです。

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

ポイント
  • ロードストーンはロードストーンコンパスを作るために必要。
    (ロードストーンコンパスはロードストーンの位置を示すコンパスのこと)
  • ロードストーンは模様付きの石レンガとネザライトインゴットでクラフトできる。
  • ロードストーン(ロードストーンコンパス)はどのディメンションでも使うことができる。

この記事は以上になります。