Youtubeチャンネルはこちら!コマンド解説を動画で観れます!

【製図台でOK】地図を複製するには、白紙の地図を用意【マイクラ】

【製図台でOK】地図を複製するには、白紙の地図を用意【マイクラ】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.18.2)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

地図を複製したいマインクラフター
「地図を複製したいんだけど、どうやるんだっけ? やり方を教えて欲しい。あと、複製した地図は元の地図を埋めても勝手に埋まることはないよね?」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • 地図を複製するには、白紙の地図を用意する
  • 同じ地図は片方を埋めることで、もう片方も埋まっていく

こんにちは! マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

マイクラ歴は5年程で、最近はゲーム配信に特化している「Twitch」にてサバイバルモードで遊んでいます!
なつめのTwitch

この記事では、地図の複製について解説しています。

地図の複製をすることは中々ないので、やり方を覚えていないという方も少なくないと思います。
そこで地図の複製の方法を紹介するほか、複製した地図の埋められ方についても解説。

この記事で今一度地図の複製について知ってもらえたら幸いです。
それでは、さっそく見ていきましょう。



地図を複製するには、白紙の地図を用意する

地図を複製するには、白紙の地図が必要です。

白紙の地図と複製したい地図を作業台か製図台にセットすることで、複製したい地図が2つに増えます。

必要なものは複製元の地図と白紙の地図と変わらないので、作業台、製図台のどちらを使ってもコストは変わりません。
近くにあるものを使えばOKです。

また、白紙の地図は製図家との取引で簡単に手に入れられるので、複製する予定がある場合はあらかじめ複数の白紙の地図を取引しておいてもいいですね。

【取引内容を解説】製図台で製図家に就職させる【マイクラ】

というわけで、地図を複製したい場合には白紙の地図を用意しましょう。

同じ地図は片方を埋めることで、もう片方も埋まっていく

同じ地図はどれか1つを埋めると、そのほかの地図も手に持っていなくとも埋められていきます。

なので、1つの地図は額縁に飾っておいて、もう1枚の地図で地図埋めをしても額縁に飾っている地図も埋まっていきます。

一見便利な機能ではあるのですが、地図を更新したくないという場合もあるかと思います。
その場合は、製図台に更新したくない地図と板ガラスをセットしてこれ以上更新することのない地図へと変化させましょう。

板ガラスを使用して更新されないようにした地図には、「ロックされています」という文面が表示されるようになっているので、同じ場所を示している地図でも混同することがありません。

地図を複製する際は作業台か製図台で行えましたが、このロックする作業に関しては製図台のみで扱えます。
この点だけ注意しておきましょう。

というわけで、同じ地図は1つの地図を埋めると勝手に埋まっていきますが、板ガラスを使用することで、更新を停止させることができます。

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

ポイント
  • 作業台か製図台で、複製したい地図と白紙の地図をクラフトすれば地図の複製ができる。
  • 同じ地図は1つを埋めると他のも勝手に埋まっていくので、製図台で板ガラスを使用して更新されないようにすることができる。

この記事は以上になります。