基本氷雪土地は「耕作」で戦場に出せるのか?

基本氷雪土地は「耕作」で戦場に出せるのか?

氷雪土地がよくわからないMTGプレイヤー
「基本氷雪土地ってなに? 普通の土地とは何が違うの?  耕作とか基本土地を参照するカードで戦場に出せる?」

こんにちは! MTGプレイヤーのナツメ(@natsume_717b)です。

今回は「氷雪土地は耕作で戦場に出せるのか?」をお話していきます!

本記事の内容
  • 基本土地を戦場に出す能力でも、基本氷雪土地を選ぶことが可能
  • 氷雪土地とは、氷雪マナを生成する土地の事

基本土地を戦場に出す能力でも、基本氷雪土地を選ぶことが可能

基本土地を戦場に出す能力は、マナ加速として緑が得意とし、その種類は多岐にわたります。
代表的なのは、「耕作」ですね。

Cultivate / 耕作 (2)(緑) ソーサリー あなたのライブラリーから基本土地カード最大2枚を探し、公開し、そのうち1枚をタップ状態で戦場に出し、他をあなたの手札に加える。その後、あなたのライブラリーを切り直す。
耕作

ソーサリー

あなたのライブラリーから基本土地カード最大2枚を探し、公開し、そのうち1枚をタップ状態で戦場に出し、他をあなたの手札に加える。その後、あなたのライブラリーを切り直す。

3マナ使うことで、基本土地を戦場に出しつつ、手札にも加える典型的なカードです。

果たして、このような基本土地を指定しているカードで基本氷雪土地を戦場に出したり手札に加えることはできるのか?

答えはできます!
基本氷雪土地も基本土地としての性能を兼ね備えているので、対象になります。

ただし注意したいのが、基本氷雪土地だけです。
ただの氷雪土地だと基本土地としての役割がないので、基本土地を対象にする能力では使えません。

なので、氷雪マナを使用するかつマナ加速が必要な場合は基本氷雪土地を採用した方が良いと言えますね。

氷雪土地とは、氷雪マナを生成する土地の事

そもそも氷雪土地とは、氷雪マナを生成する土地の事を指します。
そして、氷雪土地の中でも基本氷雪土地は基本土地としての性質を持ち合わせているものを指します。

白マナを出す基本土地は、平地です。
これはMTGをやっている人からすれば当然のことですね。

では、白マナを出すことのできる基本氷雪土地である「冠雪の平地」は通常の平地と何が違うのか
その答えが氷雪マナを出すかどうかということです。

基本氷雪土地が出すマナというのは、その色のマナに氷雪マナという要素が合わさっています
つまり、「冠雪の平地」の場合は、氷雪マナという性質を持ち合わせた白マナを生成しているということですね。

白マナと氷雪マナは別々ではなく、白マナに氷雪マナが付属している感じになります。
決して氷雪マナという、何色にも属さないマナを生成しているわけではありません。

間違いやすいので、要注意です!

まとめ

  • 基本氷雪土地は基本土地としての性能があるので、耕作などの基本土地を対象にする能力で選ぶことができる。
  • 基本氷雪土地は基本土地の性能に加えて、生成するマナに氷雪マナという要素も含めている。

この記事は以上になります。







関連記事

この記事を共有!