変容は重ねて使う!基本部分を解説します!

変容は重ねて使う!基本部分を解説します!

MTG初心者
「変容ってどうやって使うの?  どんな能力?」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • 変容はクリーチャーに重ねて使うキーワード能力
  • 変容は「変容させるクリーチャー呪文」として扱う
  • 変容すると能力を受け継ぐ

こんにちは! MTGプレイヤーのナツメ(@natsume_717b)です。

今回は変容についてお話していきます。
変容はその字の如く、クリーチャーを別のクリーチャーに変身させるような能力です。

さっそく見ていきましょう!

変容はクリーチャーに重ねて使うキーワード能力

変容は戦場に出ているクリーチャーに重ねて使う能力になります。

変容する際、戦場に出ているクリーチャーならば何でもよいという訳でもなく、サブタイプに「人間」が含まれているクリーチャーは変容することができません。

なので、「盗賊ギルドの処罰者」などは対象として不適切になります。

Thieves' Guild Enforcer / 盗賊ギルドの処罰者 (黒) クリーチャー — 人間(Human) ならず者(Rogue) 瞬速 盗賊ギルドの処罰者か他のならず者(Rogue)が1体あなたのコントロール下で戦場に出るたび、各対戦相手はそれぞれカードを2枚切削する。 対戦相手1人の墓地にカードが8枚以上あるかぎり、盗賊ギルドの処罰者は+2/+1の修整を受け接死を持つ。 1/1

それ以外には制限がないので、変容コストを支払って変容しましょう。

重ねる位置と変容コスト

変容をする際には、変容元となるカードの上か下に重ねることを選びます。
変容したクリーチャーは能力以外、1番上のクリーチャーを参照します。

つまり、タフネスやパワー、点数で見たマナ・コストなどは1番上のクリーチャーと同じということですね。

上記の画像でお話をすると、「海駆けダコ」を上に置けば、2/2のクリーチャーとして扱いますが、「聖所の猫」を上にした場合は1/2のクリーチャーとなります。

基本的にはステータスが強い方が良いですので、「海駆けダコ」を上にした方が良いと言えます。

そして、変容コストは通常のマナ・コストの箇所ではなく、変容の文字の横に描かれているマナ・コストを支払います。

「海駆けダコ」の場合は、青マナを含む2マナですね。

Sea-Dasher Octopus / 海駆けダコ (1)(青)(青) クリーチャー — タコ(Octopus) 変容(1)(青)(あなたがこの呪文をこれの変容コストで唱えるなら、あなたがオーナーであり人間(Human)でないクリーチャー1体を対象とし、これをそれの上か下に置く。これらは、一番上のクリーチャーにその下にある能力すべてを加えたものに変容する。) 瞬速 このクリーチャーがプレイヤー1人に戦闘ダメージを与えるたび、カードを1枚引く。 2/2
海駆けダコ

クリーチャー

変容(1)(青)
瞬速
このクリーチャーがプレイヤー1人に戦闘ダメージを与えるたび、カードを1枚引く。

つまり、上記の画像のような状態にするには、どちらの状態にせよ青を含む2マナを支払う必要があります。

また「人間」でなければ、トークンも変容元として選ぶことができます。

変容は「変容させるクリーチャー呪文」として扱う

変容はクリーチャー呪文として扱います。
正確には、変容させるクリーチャー・呪文」として唱えることになります。

つまり、コストを支払って起動する起動型能力とは異なるということです。
またクリーチャー呪文に当てはまるので、クリーチャー呪文を打ち消す「本質の散乱」によって、打ち消すことができます。

変容という能力ではありますが、クリーチャー呪文を打ち消す打ち消し呪文で打ち消すことができるので、覚えておきましょう!

変容すると能力を受け継ぐ

変容の最たる強みとして挙げられるのが、能力の引継ぎでしょう。
能力以外のステータスは1番上のクリーチャーのものを参照すると説明しましたが、能力は1番上のクリーチャー含め、重なっているクリーチャーの全てを引き継いでいます。

これはキーワード能力や+カウンターも例外ではありません。
なので、接死を持っているクリーチャーに重ねれば接死を所持しますし、既に+カウンターを持っているクリーチャーに変容すれば、その+カウンターの数だけ変容したクリーチャーは強化されます。

ただし、1体のクリーチャーに何枚も変容するのは要注意です。
というのも、そのクリーチャーが除去されたときに失うアドバンテージが非常に大きいからです。

リスク分散なんて言葉がありますが、その通りで1体に集中させるのはあまりおススメではありません。

というわけで、変容することで能力は引き継がれます。

まとめ

  • 変容は戦場に出ているクリーチャーに重ねることで使える
  • 変容は「変容させるクリーチャー・呪文」として扱うので、クリーチャー呪文を打ち消す打ち消し呪文が有効
  • 変容したクリーチャーは能力以外は1番上のクリーチャーを参照し、能力は引き継ぐ

この記事は以上になります。







関連記事

この記事を共有!