Youtubeチャンネルはこちら!コマンド解説を動画で観れます!

【Realmsの悩み解決】管理者に変更でコマンドが使える【マイクラ】

【Realmsの悩み解決】管理者に変更でコマンドが使える【マイクラ】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.18.2)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

Realmsでコマンドが使えなく困っているマインクラフター
「Realmsでマルチをしているんだけど、コマンドが使えない。opコマンドとかも打てないしどうすればいいの?」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • 管理者に変更してコマンドを使えるようにする

こんにちは! マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

マイクラ歴は5年程で、最近は脱出マップを配布・制作しています!
配布マップ・ダウンロードページ

この記事では、Realmsでコマンドが使えるようになる方法について解説していきます。

Realmsを契約したプレイヤーは初めからコマンドが使えますが、招待したプレイヤーはコマンドを使うことができません。

その問題を解決しようというわけですね。

難しいことはしないので、すぐにコマンドを使えるようになりますよ。
それでは、さっそく見ていきましょう。



管理者に変更してコマンドを使えるようにする

Realmsでコマンドを使えるようにするには、そのプレイヤーを管理者に指定する必要があります。

権利者にするには以下の画面で、管理者の部分をクリックすればOKです。

上記画像のようにプレイヤーIDの右端が金色のアイコンに変わっていれば、そのプレイヤーは管理者となっており、コマンドを使えるようになります。

コマンドを使えるようになると荒らし行為が行えるようになると言えるため、信頼できるプレイヤーのみ管理者に変更しましょう。

Realmsだとopコマンドを使ってコマンドを使えるかどうかの設定が行えません。
なので少々面倒ではありますが、上述した方法でプレイヤーごとに管理画面で設定しましょう。

また、権限レベルも設定できないので、事細かに設定したい場合はレンタルサーバーの方が安全です。

レンタルサーバーを使うなら、安くて使いやすいConoHa VPSがおすすめですね。

というわけで、Realmsの場合は管理者に変更することで、そのプレイヤーはコマンドを使えるようになります。

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

ポイント
  • Realmsでコマンドを使えるようにする場合は、そのプレイヤーを管理者に変更する必要がある。

この記事は以上になります。