Youtubeチャンネルはこちら!コマンド解説を動画で観れます!

【鞍の使い方】mobに騎乗することができるようになる【マイクラ】

【鞍の使い方】mobに騎乗することができるようになる【マイクラ】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.18.2)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

鞍について知りたいマインクラフター
「鞍ってどういう使い道があるアイテムなの? 沢山集めるためにはどういう方法で集めると良いのか教えて欲しいな。あと、大量に余った時はどうやって処理すればいい?」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • mobに騎乗することができるようになるアイテム
  • 鞍の集め方
  • 鞍はある程度確保しておけば、捨ててしまって構わないアイテム

こんにちは! マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

マイクラ歴は5年程で、最近はゲーム配信に特化している「Twitch」にてサバイバルモードで遊んでいます!
なつめのTwitch

この記事では、mobに騎乗するのに必要な鞍について解説。

鞍を装備することのできるmobや集め方、どのくらい鞍を持っておけばよいのかということをお話していきます。

エリトラを手に入れている場合を考えると必ずしも優秀な移動手段というわけではありませんが、ワールドがまだ発展していないという場合や情緒を大事にしたいという場合には有効な移動手段を獲得するための道具となります。

それでは、さっそく見ていきましょう!



mobに騎乗することができるようになるアイテム

鞍は特定のmobに装着して使用するアイテムです。
鞍が付いているmobには騎乗することができ、移動手段の一つとして活用することができます。

鞍を装着することのできるmobは以下の通り。

  1. ウマ
  2. ラバ
  3. ロバ
  4. スケルトンホース
  5. ストライダー
  6. ブタ

上記のmobのほかに襲撃イベントで見受けられるラヴェジャーも鞍を装着しておりピリジャーなどのmobがよく乗っていますが、プレイヤーが乗ることはできません。

鞍の使い方

鞍はmobに装着させて使うわけですが、ブタとストライダーに関しては鞍を持った状態で対象のmobを右クリックすれば装備させることができます。

ウマ、ロバに関してはプレイヤーに懐いている必要があるため、はじめに懐かせるために何も持っていない状態で騎乗しましょう。
ハートマークが出れば懐いたことになり、鞍をつけられるようになります。

ラバに関してはウマとロバを交配させて生ませた時点で懐いていますが、成長しないと鞍の装備や騎乗することができないので、大人になった段階で鞍を装備させます。

ウマは鞍を持った状態でクリックすると鞍を装備します。
ロバとラバは騎乗してからインベントリを開いて、鞍をセットすることで装備させられます。

鞍の集め方

鞍を集めるには4種類の方法があります。

具体的には以下の通りです。

  1. 釣り
  2. 取引
  3. 襲撃イベント(ラヴェジャーのドロップ品)
  4. お宝チェスト

この4種の中で簡単に手に入る方法としては、取引が挙げられます。
革細工師を達人まで成長させることで、鞍を取引してくれるようになりますのでエメラルドさえ持っていれば、鞍を入手できるようになります。

【取引内容も】革細工師がいないときは大釜を使って就職【マイクラ】

ワールド生成したての序盤に欲しい場合では、根気強く釣りをするのが1番手っ取り早く手に入れる方法ですね。

鞍はある程度確保しておけば、捨ててしまって構わないアイテム

鞍は必要個数が大量に必要なアイテムではありません。
飼っているウマやロバなどの数と、ある程度の在庫を持っておけば問題ないので、ラージチェスト1つ分もあれば充分と言えます。

なので、要らない分は捨ててしまっても構いません。

一応、鞍の使い道として進捗で使うこともあります。
該当する進捗としては「足のついたボート」、「実家のような安心感」がありますが、たくさんの鞍を必要とするわけではないので、やはりある程度の量を確保していれば問題ないですね。

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

ポイント
  • 鞍はウマなどの騎乗でできるmobに乗るために存在するアイテム。
  • 鞍を手に入れるには取引がおすすめ。
  • ある程度の数を持っていれば、残りは捨ててしまっても問題ない。

この記事は以上になります。