Youtubeチャンネルはこちら!コマンド解説を動画で観れます!

【増やし方も解説】ぬるい海で見つけられるシーピクルス【マイクラ】

【増やし方も解説】ぬるい海で見つけられるシーピクルス【マイクラ】

この記事では、Minecraft Java Edition(バージョン1.19.2)の情報をもとに執筆しています。
そのほかのバージョンや機種などでの動作は保証できません。

シーピクルスについて知りたいマインクラフター
「シーピクルスってどこで手に入れることができるのかな? 増やし方についても教えて欲しいな!」

こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • ぬるい海で見つけられるシーピクルス
  • 増やすには骨粉とサンゴブロックが大事

こんにちは! マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

マイクラ歴は5年程で、サバイバルモードを楽しむほかクリエイティブモードでコマンドを駆使して遊んでいます!

この記事では、シーピクルスの入手について解説しています。

シーピクルスは特定のバイオームに生成されるほか、雑草や海草のように積極的に増やすことも可能です。

この2点を中心に解説していきます。
さっそく見ていきましょう!



ぬるい海で見つけられるシーピクルス

シーピクルスはぬるい海で見つけることができます。
もっと言うと、サンゴブロックの上にしか生成されません。

なので、下の画像のような感じです。

なので、まずはぬるい海を見つけましょう。
それからサンゴ礁を見つけることができれば、ほとんどの確率でシーピクルスを手に入れることができます。

増やすには骨粉とサンゴブロックが大事

シーピクルスを増やすには、骨粉とサンゴブロックが必要になります。

骨粉は雑草や海草のように増やすために必要なので、あればあるだけシーピクルスを増やすことが可能です。
サンゴブロックはシーピクルスが生成されるのに必要なブロックなので、複数個欲しいですね。

具体的には、サンゴブロックの上にシーピクルスを設置して、そのシーピクルスに対して骨粉を使いましょう。
これだけでシーピクルスを増やすことができます。

シーピクルスを設置するブロック、増殖するシーピクルスの下はサンゴブロックでなければならないという2点からサンゴブロックを置いておく必要があります。

なので、ぬるい海でシーピクルスを見つけた際はサンゴブロックも回収しておくと良いですね。
サンゴブロックはシルクタッチ付きのツルハシでないと死んだサンゴブロックとしてドロップしてしまうので、要注意です。

死んだサンゴブロックについては、過去に解説しています。

【解説】サンゴを増やすには、暖かい海で骨粉を使用する【マイクラ】

というわけで、シーピクルスを増やすには骨粉とサンゴブロックを用意しましょう。

まとめ

というわけで、今回のまとめです。

ポイント
  • シーピクルスはぬるい海のサンゴブロックの上に見つけられる。
  • シーピクルスを増やすには、サンゴブロックと骨粉が必要。

この記事は以上になります。