マルチプレイなら『シン・VPS』がおすすめ!

【マイクラ】シン・VPSで簡単マルチ!15分でサーバーを開く!

【マイクラ】シン・VPSで簡単マルチ!15分でサーバーを開く!

本記事は企業案件となっています。

こんにちは!
マインクラフターのなつめ(@natsume_717b)です。

なつめ

2016年からマイクラを楽しんでおり、最近はクリエイティブモードでコマンドを駆使して遊んでいます!

この記事では、こんな疑問を解決します!

本記事の内容
  • シン・VPSとXserver VPSの違い
  • シン・VPSでマルチプレイをする方法

今回はエックスサーバー様の新たなサービスであるシン・VPSでマルチプレイをする方法について説明していきます。

記事通りにやれば、15分もかからずにマルチプレイが出来るようになりますよ!

こんなひとにおすすめ
  • シン・VPSのメリット・デメリットが知りたい方
  • シン・VPSを利用した場合の、マルチプレイのやり方を知りたい方

それでは、さっそく見ていきましょう!

簡単にマルチサーバーを構築

3/18まで最大30%オフ!

シン・VPSの強み

シン・VPSの強みは、なんといってもサーバー性能の良さです。

今回はシン・VPS同様、エックスサーバー様が出しているサービス「Xserver VPS」と比較して、何が良いのかを見ていきます。

どちらでもマインクラフトのマルチプレイを行うことができますが、明確に異なる点があるため、ぜひ参考にしてくださいね。

Xserver VPSとの違い

明確に異なる点としては、値段とサーバー(NVMe SSD)の性能の2つが挙げられます。

以下は2GBプランを比較したものです。

項目XserverVPSシン・VPS
プラン2GBプラン2GBプラン
推奨人数4人以下4人以下
1月あたりの値段830円1530円
vCPU3コア3コア
NVMe SSD50GB150GB
初期費用無料無料

4GBプランの場合は以下の通りになります。

項目XserverVPSシン・VPS
プラン4GBプラン4GBプラン
推奨人数5人~10人以下5人~10人以下
1月あたりの値段1700円3091円
vCPU4コア4コア
NVMe SSD100GB200GB
初期費用無料無料

値段が張るようになってしまいましたが、その代わりNVMe SSDが強力になりました。

NVMe SSDはサーバーの処理速度に関するもので、強力であればあるほど快適なマルチプレイができます。

また、他社に使用するSSDに比べ約54.5倍高速な環境を用意できるほか、CPU処理性能においても約4.4倍の速さを実現しているとのことです。

つまり、他社や同社の別サービスと比べても、かなり強力なサーバーであることが分かります。

なつめ

実際に遊んでみて、Xserver VPSの時よりも「負荷が重くてカクついてしまう」なんて問題が発生しにくくなりました。

シン・VPSのデメリットと解決策

デメリットとしては、やや値段が張る点になります。

しかし、これはその時々で行っているキャンペーンを利用すれば、安く済ませることが可能です!

実際、現在は3月18日まで最大30%オフになるキャンペーンをやっているので、ぜひこの機会にシン・VPSを試してみてください!

たったの3ステップで「今すぐ」使える

3/18まで最大30%オフ!

また、利用期間中にストレージの追加やプラン変更も行えます。

ストレージ増設では、最大500GB分のNVMe SSDを追加できるため、仮に借りたサーバーで物足りなくなったとしても、いつでも強化できるので安心です。

プラン変更を行って、途中からでも強力なサーバーに乗り換えることができる点も良いですね。

プラン変更に関しては、下位プランに戻すことができない点に要注意です。

たったの3ステップで「今すぐ」使える

3/18まで最大30%オフ!

シン・VPSでマルチプレイをする方法

シン・VPSでマルチプレイをする場合、以下の手順でサーバーを建てていく必要があります。

STEP
  • シン・アカウントの作成
STEP
  • レンタルサーバーの契約
STEP
  • 実際にサーバーへアクセスする

シン・アカウントの作成

まずはシン・アカウントを作成しましょう。

以下のボタンからシン・VPSのページへアクセスして「今すぐマルチプレイを始める」をクリックします。

クリックした後は、「すぐにスタート!新規お申込み」をクリックしてアカウントの作成に入ります。

アカウント作成で入力する項目は以下の通り。

項目説明
メールアドレス登録するメールアドレスです。
使用可能なものを入力しましょう。
パスワードシン・アカウントのパスワードです。
サーバーで使用するものとは異なり
シン・VPSにログインするために使うものになります。
登録区分個人か法人かを選びましょう。
名前
(ご担当者様)
名前を入れるだけです。
フリガナ名前のフリガナを入れます。
郵便番号郵便番号を入れればOKです。
住所住所は市区町村や番地で記入する欄が異なるので
よく確認しましょう。
電話番号使用可能な電話番号を入力すればOKです。
インフォメーションメールの配信チェックを外して問題ありません。
利用規約と個人情報の取り扱いについてきちんと読んだうえで、同意しましょう。
なつめ

基本的なものばかりなので、難しくありませんね。

上記の内容を入力して問題ない場合、先へ進むと以下のような画面になります。

メールからの確認ができると、次は電話での確認です。

電話とは言いましたが、機械で番号を言われるだけになります。

以下の画像のように、電話番号を入力して「認証コードを取得する」をクリックすればOKです。

その後、入力した電話番号宛てに電話がかかってきて、認証コードを機械音声によって伝えてくれます。

なつめ

人と直接やり取りするわけではない点が良いですね。

無事に承認されれば、アカウントの作成は終了です。

この後、すぐさまレンタルサーバー契約の画面に移行しますので、サーバーを契約していきましょう!

簡単にマルチサーバーを構築

3/18まで最大30%オフ!

レンタルサーバーの契約

レンタルサーバーの契約画面に遷移すると、以下のような画面になります。

これらを適切に入力していって、サーバーをレンタルするための情報を入力していきます。

各項目は以下の表を参考に記入していってください。

項目説明
サーバー名サーバーの名前。
自分が管理しやすい名前にしましょう。
プランどのくらいの強さを持つサーバーを借りるか。
4人以下で遊ぶなら2GBプラン
5人~10人で遊ぶなら4GBプラン
それ以上なら、8GBプラン、16GBプランと選びましょう。


※後述するイメージタイプでマインクラフトを選ぶ場合には
512MBプランは選択できません。
サーバーの契約期間どのくらいの期間サーバーを借りるか。
長期を選択するほど、月々のお金は安くなります。
イメージタイプアプリケーションからMinecraft(Java版)を選択しましょう。
rootパスワードrootパスワードは自分で決められます。
バニラで遊ぶ場合には基本的に使いませんが
パスワードであることは変わりないので
必ずメモしておきましょう。
SSH Key「設定しない」のままでOKです。
「シン・VPS利用規約に同意する」利用規約を読んだうえで、同意しましょう。
なつめ

自分のやりたいことに合わせて、プランなどを選択すればOKです!

「お申込内容を確認する」をクリックすると、以下のように内容を確認できます。

問題がなければ、支払いへ進みましょう。

どれくらいの支払いになるのかが、確認できます。

「決済画面へ進む」をクリックして、先へ進みましょう。

最後にクレジットカードの情報を記載して、「確認画面へ進む」をクリックします。

支払いが完了すれば、サーバーをレンタルすることができました。

最後にサーバーへアクセスできることを確認すれば、無事にマルチプレイができるようになります。

なつめ

ここまでくれば、もう一息です!

実際にサーバーへアクセスする

サーバーにアクセスするには、IPアドレスが必要です。

そのIPアドレスは「VPS管理」から確認できます。

このIPアドレスをマインクラフトのマルチプレイの画面で入力すればOKです。

友人などを招待する場合も、このIPアドレスを教えてあげればOKです。

自分が行った手順同様に、マルチプレイの画面で入力すれば一緒に遊ぶことができます。

はじめはサーバーを再起動させた方が良い

私の場合ですが、IPアドレスを正しく入力しても入れず、サーバーを再起動することで無事に遊ぶことができました。

サーバーそのものを再起動させることもできますが、マインクラフトのサーバーだけを再起動させることも可能です。

今からその方法について解説していきます。

まずは、マインクラフトマネージャーにアクセスしましょう。

すると、ユーザー名とパスワードを尋ねるブラウザが開きますので、エックスサーバーからのメールを確認しましょう。

メールの件名は【シン・VPS】■重要■ VPSアカウント設定完了のお知らせ (サーバー名) となります。
VPSパネルにログインするための情報も記載されているので、混同しないよう注意しましょう。

ログイン出来ると以下のような画面になります。

マインクラフトサーバーという項目の「停止」を押して一度サーバーを停止させて、再度「起動」を押せば、再起動の完了です。

マインクラフトマネージャーでは、サーバーの再起動以外にも各種設定を行うことが可能です。
ゲームモードや難易度、ワールドの再生成、ホワイトリスト機能などが挙げられます。

再起動後、無事に遊べました。

なつめ

お疲れ様でした!
これでマルチプレイを楽しめます!

Minecraft専用の管理ツールで管理も簡単!

3/18まで最大30%オフ!

まとめ

というわけで、今回のまとめです。
今回はシン・VPSのメリットやデメリット、マルチプレイをする方法を解説しました。

ポイント
  • シン・VPSはサーバーの性能が良い!
  • マルチプレイをするために難しいことはする必要がなく、手順通りやればOK!

ぜひこの記事を機会にマルチプレイを楽しんでくださいね!

簡単にマルチサーバーを構築

3/18まで最大30%オフ!

この記事は以上になります。

  • 【まとめ】functionコマンドの基本から応用【マイクラ】
  • 【まとめ】カスタムストラクチャーの実装・カスタム方法【マイクラ】
  • 【一覧】夏メの制作物【マップ・データパック配布】